読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不忍

今更ながらSINOBUZについて。

 

テーマもここに来て和風ネタだし、目新しい要素も無く正直全然期待していなかったんですが、新曲を中心にかなりの頻度でやってます。UIもカッコいいい印象でIIDXに似合います。良かった点は「選曲」と「きめ細かい修正(公式サイト、ゴーストスコアの色など)」でしょうか。

曲については公式サイト記載の通り「他のメディアで名前を見た事が有るアーティストや、テレビで聴いた事がある楽曲、という点にフォーカス」「近年のIIDXでは収録していなかったジャンルの再収録。」の二点のコンセプトで個人的にはとても望んでいたことです。

前者は「Summer」や「Sweet Clapper」ですね。実写ムービーも相まって「音ゲー臭さ」を感じさせません(livetune氏は初代beatmaniaの影響を受けていますが)。譜面についても演奏感、スコア詰めともに楽しいです。

先日「Sweet Clapper」のWRは「chrono diver fragment」の300位以内を目指して頑張って詰めましたが、忍者の如くどこに潜んでたんだってくらい参加者がいて(約9000人)、結局774位。本当の自分の立ち位置を確認できました。(それは忍者ランク詰めでも再度実感するのですが)。

今作ではスコアや皿曲中心にやっていきます、逆にEXH埋めはやらない方向です。